yuuki-book

CAFE

【地域別】国内のカフェ巡りにおすすめな本 まとめ

夏頃に【地域別】国内の建築巡りにおすすめな書籍という記事を書いたのですが、こちらがなかなか好評でして。

今回は国内のカフェ巡りにおすすめな書籍を、地域別にまとめて紹介します!

カフェは建築に比べて移り変わりが激しいので、定期的に見直して記事をリライトしていきますね。

【北海道】

『空間が美しい札幌のカフェ』/佑季(マイナビ出版 )

私が写真・文章を手がけ、2020年に出版した本です。

cafe-book

「レトロなカフェ」「アートや植物などが楽しめる、個性的なカフェ」「モダンなカフェ」の3章立てで、

コラム「遠出してでも訪れたい、札幌市外の旅カフェ」など、札幌以外の北海道のおすすめカフェも紹介しています。

東京出身の私が、札幌に拠点を移してからカフェ巡りをした中で特におすすめのカフェをまとめているので、

北海道に住んでいる方はもちろん、全国に住んでいる方が北海道に旅行する時に訪れたくなるようなカフェに絞って紹介しています!

最新のカフェばかりではなく、歴史的建造物を改装したカフェやレトロな喫茶店など、喫茶記録としての価値もある本です。

ぜひお手にとってご覧下さい。

『喫茶とインテリア2 NORTH』/酒井康行 (著), なし (編集, イラスト)(大福書林)

こちらも2020年に出版された本です。拙著『空間が美しい札幌のカフェ』が札幌中心のカフェを集めた本なのに対し、

この本は北海道内あちこちに点在するレトロな喫茶店を紹介しています。

interior

拙著と一軒も紹介したカフェが被っておらず、レトロで渋い喫茶店好きにはおすすめの本です。

読んでいると、喫茶店の店主さんを深く掘り下げたインタビューが行われているのが印象的でした。

【東北】

『喫茶店の本 仙台』(ぴあMOOK)

2021年に出版されたムック本です。

『カフェボン 宮城編』(S-Style)

『カフェボン 仙台市内編』(S-Stle)

こちらは「カフェボン」シリーズの仙台編。東北はやはり仙台中心の本が多い印象です。

library

【関東】

カフェの本の激戦区とも言える関東。特に東京は飽和状態とも言えますよね。

特に「本」として持っておきたくなるような素敵な本と、ざっと目を通しておきたい最新の本に絞ってご紹介します。

『純喫茶の空間 こだわりのインテリアたち』/難波里奈 (エクスナレッジ )

2018年に出版された本なのですが、喫茶店の内装に焦点を当てている本というのが珍しく重宝している本です。

喫茶店に行く目的は飲食だけではなく、その空間に身を置くことだということに同感です。

『東京カフェ時間』(旅の手帖MOOK)交通新聞社

2022年7月に出版された本。カフェは移り変わりが激しいので、最新の情報を知っておきたい場合はムック本が便利です。

『東京ベストカフェ』(昭文社ムック)

2021年9月に出版されたムック本。関東在住の方で、カフェ巡りがライフワーク、という方は情報が多いに越したことはないので、こちらもチェックしてみて下さいね。

「横浜・鎌倉・湘南ベストカフェ 」(昭文社ムック)

東京から少し足を伸ばしてドライブ中、カフェ巡りもしたい方におすすめのムック本。

喫茶店の本 横浜・鎌倉・湘南 (ぴあMOOK)

「喫茶店の本」シリーズ。本の数が少ない地方も、ムック本はカバーしているので助かりますね。

【東海】

名古屋カフェ散歩 喫茶ワンダーランド (祥伝社黄金文庫)

喫茶店文化がある名古屋。こちらは著者・川口葉子さんにより2019年に祥伝社から出版された本です。

文庫本なので旅行に持ち歩くにも嬉しい大きさ。

森のカフェと緑のレストラン 東海版 (ぴあMOOK中部)

「森のカフェと緑のレストラン」もムック本のシリーズになっていますよね。2022年出版。

ドライブなどで足を伸ばして訪れたいカフェを探している方におすすめ。

cafe

【関西】

『喫茶とインテリア WEST 喫茶店・洋食店 33の物語』(大福書林)

西岡潔さんによる写真が美しくて感動する本。

BMC(ビルマニアカフェ)による文章もお店の歴史やオーナーさんへの取材など、一つ一つのお店を丁寧に取り上げられています。

私が著書『空間が美しい札幌のカフェ』を出版する際にも参考にさせて頂いた本です。

素晴らしい本なので、まだ読んでない方はぜひご覧頂きたいです。

『京都カフェ 2022』(朝日新聞出版)

京都の最新カフェも網羅されているムック本。取り外せるカフェマップつき。

同じシリーズで『大阪カフェ 2023』も発売されているので、大阪のカフェ巡りにはこちらが良いですね。

【四国 九州】

『四国のカフェ・喫茶』 (四国旅マガジンGajA MOOK)

2015年の本で廃刊となっていますが、Amazonでは中古本が購入できます。

四国のカフェの本はなかなかなく、個人ブログなどしかないので貴重ですね。

『九州喫茶案内』/小坂章子 (書肆侃侃房)

2020年12月出版の九州〜沖縄内の喫茶 60件が紹介されている本。

姉妹編に『福岡喫茶散歩』 『九州喫茶散歩』もあります。

【沖縄】

『Porte(ポルト)Vol.25 (今、行きたい、知りたい沖縄のカフェ)』(編集工房 東洋企画)

沖縄の出版社が発行しているムック本です。2019年発行。

【全国】

『美しい建築の写真集 喫茶編』(パイインターナショナル)

静かな写真が魅力的な本。

北海道、青森、東京、神奈川、愛知、静岡、京都、大阪、兵庫、奈良、岡山、山口、長崎、福岡と全国の「美しい建築」に特化した喫茶店が並びます。

ざっとまとめてみましたが、東京や関西、北海道は著者感のある本が豊富にあるのに対し、その他の地域はムック本で情報をカバーする、という印象でしょうか。

インターネットやSNSで情報収集も良いですが、せっかく旅行に行くのであればやはりプロの手によって編集された本にも目を通しておきたいものです。

ぜひこの記事を参考に、カフェ本を購入してカフェ巡りに役立ててみて下さい。

関連記事

kimono着物でお出かけしたい、札幌の紅葉スポット5選前のページ

青森県青森駅近辺でおすすめの、おしゃれなレトロカフェ3選次のページcafe maron

関連記事

  1. CAFE

    ニセコで静かな時間を過ごせる、おすすめカフェ/茶房ヌプリ/有島記念館・ブックカフェ/高野珈琲店

    ニセコはスキーの聖地で、パウダースノーを求めて、世界中から滑走者が訪…

  2. CAFE

    青森県・弘前でおすすめのおしゃれなレトロカフェ5選 Vol .1

    前回は、青森県青森駅近辺でおすすめの、おしゃれなレトロカフェ3選とい…

  3. CAFE

    都内のレトロな喫茶 Vol.2 銀座〜有楽町エリア 「ストーン」「ローヤル」「トリコロール」

    前回の記事「都内のレトロな純喫茶 Vol.1/向島カド/新宿らんぶる…

  4. CAFE

    倶知安のカフェ「MOUNTAIN KIOSK COFFEE」「SPROUT」/ニセコのチョコレート専…

    ニセコのおすすめカフェ/ICOR/ニセコ山麓パーラー…

  5. CAFE

    撮影スポットあり!おしゃれなカフェ写真が撮れる、RY’S cafe bar/アールワイズ…

    2021年12月にオープンし、おしゃれな空間で気になっていた「RY'…

  6. CAFE

    札幌のすすきののネオ喫茶/ネオ喫茶 薄荷-ミント/薄野喫茶パープルダリア

    少し前から耳にするようになった「ネオ喫茶」。純喫茶らしい空間でありな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. kimono

    ARCHITECTURE

    着物を着てお出かけしたい札幌のレトロスポット・北海道開拓の村
  2. KIMONO

    着物を着てお出かけしたい、札幌のスポット3選
  3. ARCHITECTURE

    東京近郊の建築がかっこいい美術館/ホキ美術館/角川武蔵野ミュージアム
  4. alice

    ART

    青森アート旅 Vol.2 〜アート好きなら一度は行くべき!十和田市現代美術館
  5. ARCHITECTURE

    ガラスのピラミッドと大地の彫刻
PAGE TOP